美容

アンチエイジングは保湿から

20代も後半に入って来たせいか、だんだんとお肌の老化を感じるようになってきました。10代や20代になりたての頃とはやはり全然違います。私は仕事がかなりハードで深夜に及ぶこともあり、20代前半までは暖房付けっぱなし、化粧も落とさずに寝てしまうことがしばしばありました。若いんだからちょっとくらい大丈夫と思っていましたが、その頃のツケが今になってやってきているような気がします。人間の肌が老化する3大原因は日焼け、ストレス、そして乾燥なのだそうです。そう考えると、真冬にエアコンを付けっぱなしで寝ていただけでも、私の生活習慣って肌にとても悪いものだったんだと実感しました。今はその頃の自分を反省して、とにかく保湿をするように心がけています。なるべく冬場もエアコンを控えるようにして、エアコンを付けるときは必ず加湿器を使います。洗顔後は毎日シートパックを使うようになりました。毎回シートパックを購入していたらお金が続かないので、化粧水をしみ込ませて自分でパックを作れる物を買いだめして使っています。パック用の化粧水はドラッグストアで安価で買えるものにしました。また、お手入れの最後に必ずオイルを薄くぬって水分の蒸発を防いでいます。これから30代に突入するので、ますます保湿を頑張りたいです。

若さは誰もが手放したくない

アンチエイジングは若さを失わないための対策です。世の中で認知されている美魔女という言葉が代表されるように、女性にとってのアンチエイジングといえば美容などが気になる対象ですが、老眼、難聴、内臓の老化なども関係しています。先日、アンチエイジングに関する面白い番組をしていました。いくら時代が経とうと若さへの憧れは変わらないものだと感じました。豊臣秀吉、始皇帝、西太后などアンチエイジングに取り付かれ…

More Details

ARTICLE LIST

TOP